スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[cakephp]どこからでも呼べるユーザ定義ファイルを作る

defineや配列(連想配列)を定義し、どのファイルからも呼び出しができる様に設定します。
/app/Config/ または/app/config/ フォルダ内にファイルを作成する必要があります。

1. /app/Config/以下に定義用ファイル "define.php" を作成します。
define.phpに次の様に書き込みます。
<?php

//初期設定 必須
$config = array();

//(例)ユーザ定義
//呼び出し:echo TEST;
define("TEST","テスト");
//(例)配列
//呼び出し:$arr = Configure::read("array");
$config['array'] = array("a","b","c");

//(例)連想配列
//呼び出し:$asso = Configure::read("associative");
$config['associative'] = array(
"A"=>"あ",
"B"=>"い",
"C"=>"う",
);
?>


2. /app/Config/bootstrap.php の最後に次の様に書きます。
<?php
... any code ...

//ユーザ定義ファイルの読み込み
Configure::load("define");
?>


利用例:
<?php
echo TEST; //テスト と表示

$arr = Configure::read("array");
echo $arr[0]; //a と表示
$asso = Configure::read("associative");
echo $asso["A"]; //あ と表示
?>



参考URL1:CakePHP で独自定数を定義する方法
参考URL2:cakephp 2.x Configuration
参考URL2:cakephp 1.3 環境設定
このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : cakephp 2.x define ユーザ定義 Config bootstrap Configure::read

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。