スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[cakePHP]$xml->serialize()を利用する

素直に$xml->serialize();とすれば利用できます。$xmlはもとから用意されている変数のようです。
[cakePHP本家]
{JA} - 7.13.1 serialize


使い方ですが、設定できる変数がいくつかあります。
それら含めた全部を設定する書き方を書いておきます。

その前に、
設定できる値の詳細は本家サイトより引用します。以下の通りです。

string $options['root']
・ルートエレメントの名前。デフォルトは '#document'です。
string $options['version']
・XMLのバージョン。デフォルトは '1.0'です。
string $options['encoding']
・ドキュメントのエンコーディング。デフォルトは 'UTF-8'です。
array $options['namespaces']
・このドキュメントで使われるnamespaces(文字列)の配列。
string $options['format']
・テキストとして解析・レンダリングをするときにドキュメントを変換するフォーマットの指定。
'attributes'か'tags'を指定できます。デフォルトは'attributes'です。
array $options['tags']
・タグ固有のフォーマットオプションを指定する配列で、タグの名前でインデックスされます。
XmlNode::normalize()を参照してください。
(多分これはformatに指定するもの)


記述(2011/06/17)
改正(2011/06/20)

$namespaces = array(); //タグ内の要素になる配列を格納しておく

$xml->serialize(
$namespaces,
array(
'root'=>'ルートエレメントの名前',
'version'=>'XMLのバージョン番号',
'encoding'=>'エンコーディング',
'format'=>'tags' or 'attributes'
)
);





追記:
このパラメータにもう一つ足りないものがありました。
公式cakePHP「7.13.1 serialize」より、
boolean $options['slug']
・タグの名前を大文字から小文字+アンダーバーに変換してリネームする
(英文読むの苦手なので間違っている可能性あり)
たとえば ('TAGNAME')を('t_a_g_n_a_m_e')とするようです。
[cakePHP本家]
7.13.1 serialize
このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : cakephp1.3

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。