スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[iOS]マルチタスクのメモリ不足問題


独り言:
マルチタスクによる他のアプリからの圧迫の問題って結構めんどくさいと思います。
本当はメモリ領域をこちらで確保するとか、フリーなメモリ量を計算とかいうスマートな方法を考えたかったのですがそんな方法なかなか見つからないので普通の方法をとります。


ということで
このiOS4から実装されたマルチタスクの機能に対応する方法を探しました。

まずはここを読む
[つれづれメモ]
iOSでメモリ不足になったときの挙動

これがメモリ不足の対応。


ここから余談、
マルチタスクの状態イベントの取得による、イベントハンドリングの方法

マルチタスクの状態は以前の
Not running/Active/Inactiveの3状態に加え、
Background/Suspendedが追加された。

参考URL:
[Natsu's note]
[iOS4.0] マルチタスク対応時の注意点


この状態を頭に入れた上で以下の4つのメソッドを導入

アプリ初っ端に動く
・application::didFinishLaunchingWithOptions
バックグランド移動時
・applicationDidEnterBackground:
フォアグランド移動時
・applicationWillEnterForeground:
アプリ終了時
・applicationWillTerminate

さらにUIViewControllerでの対応(iOS3.xの対応含む)
viewDidLoadでこのイベントを受け取らせる


if (&UIApplicationDidEnterBackgroundNotification) {
[[NSNotificationCenter defaultCenter]

addObserver:self
selector:@selector(appDidEnterBackground:)
name:UIApplicationDidEnterBackgroundNotification
object:[UIApplication sharedApplication]];
}

参考URL:
[lab.kazuyayokoyama.com]
iOS4に対応してみる - マルチタスク編
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。