スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[excel]データ同士の一致する部分を表示

エクセルで、2つのデータ列がある場合に2つのデータ列から一致するものだけを抽出するような操作をしたい場合です。
この時、2つのデータ列には重複したデータが含まれていないものとします。
この場合には
=MATCH(比較セル,比較セルに対する複数データの範囲,0);
を利用します。

例として、A列のデータにB列のデータが含まれるかどうかを調査します。
まずはデータを用意します。
[excel]データ同士の一致する部分を表示_1

このデータを先程の関数を利用して比較してみます。
Cの列に関数を打ち込んでいきます。
第一引数に隣のB列からデータを選びます。
第二引数にはその範囲を指定します。
第三引数には0(完全一致)を選択します。
※第二引数はA列の指定範囲を固定するために、$(範囲固定)を利用するのがよいです。

B1A列の比較をしてみます。
[excel]データ同士の一致する部分を表示_2

結果として、一致した行数が表示されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : excel 2 複数 データ 同士 一致 抽出 表示

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。