スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[iOS]ビューの座標を別ビューへ画面座標で変換する

画面上見たままの座標で、他のビューへ移動する際に利用するメソッドがあります。

//viewAの座標をviewBの座標から変換する
//viewA<-viewB
[viewA convertPoint:viewA.frame.origin fromView:viewB];
//viewAの座標をviewB上の座標へ変換する
//viewA->viewB
[viewA convertPoint:viewA.frame.origin toView:viewB];

//Rectバージョン
[viewA convertRect:viewA.frame.origin fromView:viewB];
[viewA convertRect:viewA.frame.origin toView:viewB];


これを利用するとviewAをあるviewからviewBへ移動する際に、convertPoint:toView:を利用することで座標変換を行えます。(viewA.superview->viewB)
逆にviewAのあるviewへviewBから戻す際には、convertPoint:fromView:を利用することで座標を戻すことができます。(viewB->viewA.superview)

おそらくそれぞれのビューと、座標でなにがしの計算を行っているものだと予測しています。
何かのビューを見たままの座標から動かしたくないけれど、別のビューへ階層関係を移動したいと言う場合に利用できると思います。

参考URLではビューのドラッグ&ドロップに利用されております。


参考URL:iPhoneアプリ開発、その(124) オートスクロール
このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : iOS UIView convert point rect 座標 矩形 変換 移動 見た目を維持する

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。