スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

[iOS]プロジェクトへフォントを追加する

UIFontなどで利用するフォントを追加する方法の紹介です。
手順は参考URLに書いておりますが、すこし迷ってしまったので画像付きで手順を記しておきます。

・フォントファイルを追加する。
私が追加したファイルは小塚フォントと呼ばれるフォントです。(ライセンス入手
このフォントファイルをプロジェクトへ入れます。
[iOS]プロジェクトへフォントを追加する_1
※注意※
追加した際に、下画像のようにチェックを入れてください。

[iOS]プロジェクトへフォントを追加する_5


・Key に Fonts provided by application を追加する
プロジェクトのターゲットへキーを追加します。
適当な項目にカーソルを載せると「+」がでてきますので押して項目を追加します。
[iOS]プロジェクトへフォントを追加する_2

追加項目に「Fonts provided by application」と入力します。
[iOS]プロジェクトへフォントを追加する_3

・追加したファイルをitemに対して追加します。
追加したフォントファイルのファイル名をitemへ追加します。
[iOS]プロジェクトへフォントを追加する_4

これで追加されました。
追加したファイルを利用してみます。
//Nameには、フォントファイルを開いた際にウィンドウに表記される名前を指定
[UIFont fontWithName:@"KozMinPr6N-Regular" size:18];


※今回利用した小塚フォントですが、適用すると物凄いずれ方をします。他フォントではそのようなことはなさそうですので、出来れば他のフォントファイルを追加してみるのがよろしいと思います。


参考URL:フォントを組み込む方法
参考URL:iPhone OS 3.2でサポートされたカスタムフォントを試す
このエントリーをはてなブックマークに追加

tag : iOS フォント 追加 UIFont

コメントの投稿

非公開コメント

Translation


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
プロフィール

チーズくん

Author:チーズくん
個人的メモをただ羅列しています。
twitter:@cheese1038

バロメーター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。